2017年09月14日(Thu) ヘアドネーション・漆刷毛ヘアドネーション

>

こんばんは。

Ribinetです。

😀

 

 

 

 

NPO JHD&Cさんも言われておりますが

ヘアドネーションや医療用ウィッグの認知度が

日本でも上がってくるのは大変ありがたいことです。

 

 

 

最近では、『 ヘアドネーション 』を絡めた活動をしていると

『 お客さまが美容室に来なくなる! 』という

お言葉をいただいたりもしますが… 😅

今まで髪の毛を伸ばしていて

切るきっかけを失っておられた方も

たくさん協力していただいているのも事実です。

 

 

当然、私も『 ヘアードネーションをすべき! 』

というような考えはみなさまに

絶対に押しつけたくありません。

 

 

 

 

 

 

社会貢献活動をする・しない

というのも自由がありますし

髪の毛を寄付する

『 ヘアドネーション 』というのも

一過性、流行りのものではなく

他国でも日常的に行われている社会貢献であり

同じ髪質・毛髪の色をもつ

自国の文化であって欲しいと思います。

😀

 

 

 

 

 

経済・人口成長の中、

残念ながら日本理美容業界では

社会福祉・福祉理美容が

表向きにクローズアップされることは

ほぼなかったと思います。

 

 

 

 

近年では3.11の震災以降

社会福祉に目を向ける方が増え

日本では NPO JHD&C の渡辺さんが

2009より温めていたヘアドネーションが

ようやく認知されるようになってきたのだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

社会貢献をおこなう側としては

『 髪の毛にトラブルを持つ方がいなくなる。 』

ことがベストで

このような社会に自国がなれた場合

心置きなく活動を解散することができます !

 

 

 

そのような社会にできるだけ近づけるよう

私たち理美容師ができることとして

マイペースに活動していければと思っております。

😀

 

 

 

 

 

 

今週もスマイルプロジェクト

ヘアドネーション

漆刷毛ヘアドネーション

ご協力・支援ありがとうございました。

 

 

大阪のNPO JHD&C さんより

たくさんの髢・ヘアピース・人毛エクステンション

ご寄付いただきました。

 

漆刷毛ヘアドネーションとして

大事に使わせていただきます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スマイルプロジェクト+ヘアドネーション【08】

『 46g+ 66g+ 46g +60g 』

『 218g 』

合計『 2644g 』になりました! 

 

 

 

 

By