2017年9月21日(Thu) ヘアドネーション・漆刷毛ヘアドネーション

>

こんばんは。

Ribinetです。

 

 

 

 

 

 

現在、ウイッグの縫製工場は

中国やフィリピン、インドネシアなど

海外がメインになっています。

 

 

 

 

 

ご寄付いただいた髪の毛を

海外に輸送する場合

基本的に『 資源 』とみなされますので

『 関税 』がかるのです!

 

 

 

 

 

 

そのため、JHD&C さんのウイッグは

毛髪を輸送するだけでも

すごい量ですから…

当然

すごいコストをかけられております。

 

 

 

 

 

 

 

Ribinet も中国の工場と契約を行ってますが

貧乏 Ribinet  は… 

 

 

メーカーの方が工場に行く際

少量づつ手持ちで

持って行っていただいているので…

関税をかけず

経費を抑えた形で

製作することができております。

 

 

そのため

5000gで区切らせていただいているのです!

 

 

 

 

 

また、事務局 arcobaleno では

arcobaleno のおっさん美容師が作った

Nico Shampoo / Treatment のトラベルサイズを

ヘアドネーションいただいたお客さまに

プレゼントさせていただいているのですが

 

 

 

 

 

 

ニコ シャントリは

シャンプートリートメントお買い上げにつき

25円が小児用ウイッグ製作基金になる

社会貢献シャントリなんです!

 

 

 

こんな感じで地味に活動費を

募金と共に補っております。

 

 

 

 

業界にもこんな感じの

プロジェクトシャントリはありませんので

ご興味がある理美容師さんがいらっしゃいましたら

お気軽にご連絡いただければと思います。

 

 

 

 

 

 

 

そして

今週もヘアドネーション

漆刷毛ヘアドネーション

ご協力ありがとうございました。

 

 

 

 

川崎市の池田さまより

人毛ヘアピースご持参・寄付いただきました。

 

 

 

 

 

 

 

江東区の安部さまより

人毛ヘアピースご郵送・寄付いただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

麻生区百合ヶ丘のロン美容室さんより

ヘアドネーションいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スマイルプロジェクト+ヘアドネーション【08】

『 125g+ 78g+ 103g  』

『 306g 』

合計『 2950g 』になりました! 

 

 

 

 

By