2016年12月 カラーチューブリサイクル

>

こんばんは。

Ribinet です。

 

 

 

2016年度

最後のカラーチューブリサイクルは

合計 140㎏ になりました。

 

1つ( 1本 )では軽いモノですが

140㎏ともなると結構

カサがあるんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、カラーチューブリサイクルは

理美容師1人でもできる社会貢献です。

 

 

サロンから出るアルミチューブの

カラー剤の口をキレイに洗ってまとめたモノを

近所のアルミリサイクルができる

産業廃棄物処理業者に持ち込むだけです。

 

 

アルミ缶と比べると

チューブの中にカラー剤が残っていますので

リサイクル材として業者の方に

好まれる訳ではないですし

全てのリサイクル業者さんが

対応していただける訳ではありませんが

皆さんお住まいの近所にも

対応していただける所が

きっとあると思います。

弊店の近所の高校では

アルミ缶をリサイクルして

学園祭の資金にしたりもしていたりします。

 

 

 

袋を購入して破棄しなくてはならない

理美容室の事業用ゴミが

手間はかかってしまいますが

リサイクルによって

子どもたちの夢と希望に

還元されたら、いいですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年は神奈川県立こども医療センターとも

小児用ウイッグでタイアップすることができました。

最近もサンタクロースの格好で

ランニングするチャリティーイベント

『 サンタ ラン 』 も広まってきていますが

理美容師さんにもできることとして

面倒な作業を、楽しくできるような

イベントに成長できたらいいなと思います。

 

 

 

また、カラーチューブリサイクルにつきましては

理容室シルエット 半谷( はんがい )まで

お気軽にお問合せ下さい。

045-562-1983

 

By