2017年5月8日(Mon) ヘアドネーション・漆刷毛ヘアドネーション

>

こんばんは。

Ribinetです。

 

 

 

 

 

 

 

 

スマイルプロジェクトは

「 理美容師ができる3R+モノづくり 」

がテーマなのです。

 

3Rというのは…

リユース

リデュース

リサイクル

の略で。

 

 

 

 

 

 

いままでは

切ったら

ゴミになっていた

髪の毛ですが…

 

 

 

長い髪の毛は

小児用ウイッグの

原料になっているのは

ご存じだと思いますが、

このような短い髪の毛も

しっかりリユースしているんです!

 

 

 

 

 

 

 

 

このぐらい…

15㎝以上の毛髪は

日本の伝統工芸でもある

 

会津若松の漆刷毛工房の内海さんに

漆刷毛(うるしはけ)の資材として

お送りしております。

https://www.facebook.com/hakepro/

 

 

 

 

 

 

 

 

漆を塗る刷毛も

『 人毛 』

でできているんですよ。

 

 

 

テスト用の刷毛ですが

ご協力いただいた毛髪で

作っていただいたので

毛髪の色の違いが判ると思います。

 

 

 

 

 

 

 

東京文化財研究所

の研究員さんや

 

 

 

 

 

 

漆の塗師さんにも

ご協力いただいて

漆刷毛ヘアドネーションプロジェクトを

行なっています!

 

 

 

 

 

過去は日本国内で

生産が賄われていた漆刷毛。

 

今では材料の人毛は

100%

中国からの輸入に頼っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして漆刷毛を製作する職人さんも

日本に 3人 だけなんです。

 

 

 

 

 

理美容師が

日本の伝統工芸の職人さんと

コラボするとは思ってもいませんでしたが…

 

伝統工芸  made  in  Japan の漆刷毛が

守られて行けるように

リユースプロジェクトも

継続していきます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今週もスマイルプロジェクト

たくさんのご協力ありがとうございました。

 

 

 

 

今日は

千葉県市川市の美容室

TORONさんからは

郵送にてヘアドネーションいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今週は

『 54g+ 88g+ 108g 』

で合計『 250g 』

スマイルプロジェクト+ヘアドネーション【06】

は『 4707g 』になりました。

 

 

 

By