(Q&A)漆刷毛ヘアドネーション

漆刷毛ヘアドネーションできる髪の毛の条件とは?

漆刷毛ヘアドネーションできる髪の毛の条件とは?

017donation_r

 

 

 

 

 

漆刷毛に流用できる髪の毛の長さは

20 cm ~ 30cm

になります。

 

010donation_r

 

 

 

 

資材となる髪の毛は

原毛加工をした後

櫛で上下に梳かしながら

短い毛をはじいて

長さを均一化させていきます。

 

011donation_r

 

 

 

 

 

クギで作った大きな歯に毛束ひっかけて

毛髪の上下をシャッフルして

根元・毛先を入れかえ

毛束を均整化させて

015donation_r

 

 

 

 

 

最後に長さごとに仕分けして

毛髪下地処理の完成になるのですが…

 

ここで問題なのが

製作するのが 刷毛 ですので

くるくるしたクセ ですと

資材としては不向きになってしまいます。

 

また

微妙なクセ

柔らかい髪の毛

細い髪の毛

カラー毛

パーマ毛

については

確実に資材として

流用できるかという事に関しては

資材を原料として加工してみないと

お答えすることができない旨

予めご了承いただければ幸いです。

 

 

また、髪の毛の詳しい加工方法については

【 漆刷毛ができるまで 】

をご参照いただければと思います。

 

Copyright© スマイルプロジェクト | ヘアドネーション | 理美容師ができるアップサイクル , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.