2016年10月24日(Mon) ヘアドネーション

今週もヘアドネーション

ご協力ありがとうございました。

 

そして、先週の店休日には

日本に2人しかおられない

漆刷毛職人さんのところに

お伺いしてきました。

 

 

ちゃっかり…

高級な刷毛を頂いてしまいました。

感激です‼

 

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_000%e9%a1%95%e5%be%ae%e9%8f%a12_r

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

話はかわりますが

漆刷毛 と ウイッグの人毛の輸入元や

原毛( 人毛 )の加工方法って同じなんです。

 

 

↓ これは私の髪の毛1000倍にしたものです。

歳はとっていますが

まだキューティクルも残っています。

14642500_1080387728723608_4480102045335315579_n%e9%a1%95%e5%be%ae%e9%8f%a12_r

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓これは私の白髪です。

表面のジェルにピントが合ってしまってる。

14724608_1080387968723584_1223657969482258981_n%e9%a1%95%e5%be%ae%e9%8f%a12_r

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓ そしてこれはキューティクルを加工した

中国人の人毛

下部に若干キューティクルの残りが見えますね。

14725746_1080386605390387_4397612743259350695_n%e9%a1%95%e5%be%ae%e9%8f%a12_r

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓ これは日本人のキューティクルを

加工した髪の毛です。

中国人毛よりも毛が細かったせいもあるのですが

キューティクル全滅です。

毛表皮乾燥しまくりですね。

亀裂が入ってる…

 

14725616_1080385908723790_6837754193997865213_n%e9%a1%95%e5%be%ae%e9%8f%a12_r

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ところで

これは何がしたいかというと…

これは毛髪の紫外線照射処理をしたもので

東京文化財研究所さんと

漆刷毛師の内海さんに

機械にて紫外線照射を行っていただきました。

紫外線だけでキューティクルが減少し

この状態までいくとは思っていませんでした…

 

 

全く薬剤を使用しないで

キューティクルを処理できたことは

かなりの進歩です。

 

 

何とか人毛でも

薬剤を使わないで

アレルギーが起こらない

ウイッグが創れるように

なれればと思います。

 

 

 

 

dsc01398%e9%a1%95%e5%be%ae%e9%8f%a12_r

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

dsc01399%e9%a1%95%e5%be%ae%e9%8f%a12_r

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

dsc01400%e9%a1%95%e5%be%ae%e9%8f%a12_r

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

dsc01401%e9%a1%95%e5%be%ae%e9%8f%a12_r

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

dsc01402%e9%a1%95%e5%be%ae%e9%8f%a12_r

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

dsc01403%e9%a1%95%e5%be%ae%e9%8f%a12_r

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『 44g+55g 』

スマイルプロジェクト-05は

合計 『 1526g 』 になりました。

ご協力ありがとうございます。

 

 

 

-ヘアドネーション, 漆刷毛ヘアドネ―ション

Copyright© スマイルプロジェクト , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.