2016年6月26日(Sun) ヘアドネーション 

投稿日:

 

 

今週もスマイルプロジェクト

ヘアドネーション

ご協力ありがとうございました。

 

今回ご協力いただいた方

おひとりは。

 

ご自分が

抗がん剤治療を始め

脱毛が始まり

タイミングをみて

ご来店・ご寄付いただきました。

 

 

 

スマイルプロジェクトで

ご本人の自毛を使った

フルオーダーウイッグ製作も

メーカー・工場と

イロイロ検討しましたが

ご本人の毛髪だけでは

どうしてもウイッグができません。

 

 

 

ご本人の毛髪を

ご自身の医療用ウイッグに流用した場合

ネットに結べる毛髪として使える部分が

自毛の40%ぐらいが限界で

その他はファイバーや他人の毛髪を

足さなくてはなりません。

 

また、足して作ったとしても

1人のための製造ラインを

作らなくてはならないので

商品が高額になってしまします。

 

 

ウイッグ以前に

治療の方が重要ですし

まずは治療をメインに優先して

考えていただきたいので

ストレスのかからない金額での

ウイッグのご提供ができるように

自毛ウイッグの他に

今後も抗がん剤で脱毛される方に

理美容師ができる

フォローを考えていきたいと思っております。

 

 

 

 

 

 

 

DSC01005donation_R

 

 

 

 

 

 

 

DSC01006donation_R

 

 

 

 

 

 

 

DSC01007donation_R

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC01002donation_R

 

 

 

 

 

 

 
DSC01003donation_R

 

 

 

 

 

 

 

DSC01004donation_R

 

 

 

 

 

 

 

-----------------------------------

 

 

132g+25g

合計 『 157g 』

スマイルプロジェクト3 ( ヘアドネーション )

毛束総量合計

『 4079g 』 になりました。

( 髢・ヘアピースは重量から除いております。 )

 

 

スマイルプロジェクト( ヘアドネーション )

5000gの毛髪をウイッグ工場に寄与することで

小児がんなどで毛髪トラブルを抱える子供たちに

フルオーダーウイッグ1つをプレゼントしております。

 

 

-----------------------------------

-ヘアドネーション

Copyright© スマイルプロジェクト | ヘアドネーション|子ども用医療用ウィッグ|漆刷毛ヘアドネーション|カラーチューブリサイクル , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.