( レポート ) ケアウイッグ

2016年6月9日(Thu) KIDSケアウイッグのプレゼント

2人目のケアウイッグプレゼントです。

小学校4年生のお子さんで

自己免疫性疾患からの脱毛症と

お医者さんには診断されているようです。

 

 

本来免疫は、体に入ってきた

ウイルスや病原菌などを攻撃して

身体を守ってくれるという

大切な役割を持つていますが

免疫機能が正常に働かなくなることによって、

自分の体の正常な細胞を攻撃してしまいます。

そして

免疫の異常反応が

正常な毛根や毛髪も異物と勘違いしてしまって

攻撃をしてしうことで脱毛に至ります。

 

 

原因はまだ明確にはされていませんが、

アレルギー疾患同様

突発的な過剰反応や、ストレスなどによって

身体機能のバランスが崩れ、

免疫異常活動が見られると言われています。

 

 

短期間で治癒できることが

最良ですが

お子さんが社会に向かうには

これから暑い季節となり、

整容するのが酷な時期ですが

どうしてもウイッグが必要になります。

特に

小学生の低学年から中学年が

対応していると非常に難しく

高学年になればある程度

クラスメイトや周囲の子どもたちも

病気に対しての認知度があったり

フォローをすることができますが

踏み込んでしまう子どもは

言動や行動がストレスが加わる域まで

達してしまうこともあるようなので

非常にデリケートな問題です。

 

引き続き理美容師ができることとして

心身と整容のケアができればと思います。

また、ヘアドネーション共々

ご興味のある方はお力添えいただけると幸いです。

 

DSC00967donation_R

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC00973donation_R

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Copyright© スマイルプロジェクト | ヘアドネーション | 理美容師ができるアップサイクル , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.